IT as your/our enabler

Like rainbow between today and tomorrow

私たちと、ITで一歩先の世界に進みませんか?

VEstate Projectについて

新着情報

ARCUSから皆様へ最新情報をお届けします。

ARCUSの事業

ARCUSの中核は、主に三つの事業です。

VEstate Project

収益不動産のポートフォリオと価値が紐付くトークンを、ブロックチェーンを利用して発行するためのプラットフォームです。

コンサルティング事業

企画プロセスと実装プロセスの側面から様々な経営課題を明確化し、解決策を提示します。

運営業務

ITの専門的なリソースにより、カスタマーサービスをカバー。余分な作業を取り除き、本来の業務への集中化を図ります。

VEstate Project

VEstate運営チームには、不動産投資で財を成した投資家、不動産取引のプロ、建築のプロ、リーシングのプロなど、不動産関連の様々な才能が参画しています。

概要

 収益不動産は立地、用途、構造、築年数などにより、様々な特徴を帯びます。
 それらの特徴を上手く組み合わせ、適切なポートフォリオを構築するのが不動産経営のセオリーですが、収益不動産のロットは決して小さくなく、ポートフォリオを現物で構築できるプレーヤーは限られています。
 しかし、構築されたポートフォリオを仮想化し、小口のトークンに分解後、そのトークンを流通できたならば話は変わります。

 トークンを取得した主体は低コストで収益不動産のポートフォリオを分割所有したのと同様になります。収益不動産のポートフォリオが小口のトークンに分解されたなら、流動性も向上します。
 上記のトークンを保有するためのアドレス生成情報を暗号化したものは、VLedgerで保存が可能です。これらは実際の取引情報と紐付けられ、収益不動産の運用に対する議決権を生成します。
 清算金を原資としたトークンの買い戻しが決議され得ることで、トークンの価値は収益不動産ポートフォリオの価値に裏付けられます。

VLedger

VLedgerはVEstateプラットフォーム専用のソフトウエアウォレットです。 サーバ機能をオートスケーラビリティに対応したリアルタイムデータベース上のファンクションで処理することにより、 負荷の上昇や運用側の問題におけるサーバの停止などのトラブルを防止し、常に安全な状態でサービスを利用いただける状態を保全します。

プロジェクトへのご協力、ご参加

VEstateプロジェクトの詳細を知りたい方、ご興味がある投資家の皆様は公式ページをご覧ください。

VEstate公式ページへ

Consulting

ビジネスの武器となるITの企画と実装。

様々な経営課題を企画プロセスと実装プロセスの両局面から柔軟に解決に導きます。

コンサルティングの流れ(例)

 【企画プロセス】
  ・内部/外部環境の分析
  ・経営課題の明確化/優先順位付け
  ・課題解決策の立案(IT as enabler)
 【実装プロセス】
  ・実施計画の策定
  ・実施体制の構築
  ・プロジェクトマネジメント支援

主なサービスメニュー

 【不動産資産管理法人に対するコンサルティング】
  ・優良物件クローラーの企画/実装
  ・収支シミュレーションツールの企画/実装
  ・新築デザイナーズ物件客付け業務の企画/実装
 【総合建設業者に対するコンサルティング】
  ・案件管理クラウドの企画/実装
  ・調達管理業務支援(Construction Management)
  ・施工管理業務支援(Professional Facilitation)

Recent Works

実際に手掛けている不動産、建築の一例です。

About

Vision
  あなたを明日の世界に渡す虹の架け橋(ARCUS)を描く
Mission
  ITを活用して先進的な課題を解く
Value
  全員精鋭:一人一人がビジネスプロデューサーとして動く
  解法の美:シンプルで効果的なソリューションを選択する
  無用の用:精神的にも物質的にも余白を大事にする
Corporate Information
  会社名 :株式会社アルクス(ARCUS Inc.)
  代表者 :大神 貴謙
  所在地 :東京都豊島区南池袋1-1-9
  設立日 :2018年8月17日
  資本金 :500万円
  事業内容:ITを活用した先進的サービスの企画、開発、運用